RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

I am stretched on your grave - Sinead O'Connor

2008.12.23 Tue
I am stretched on your grave
The Emperor's New Clothes - Sinéad O'Connor
( 12")

UK盤で発売された12"のsideBに収録されている
I am stretched on your grave

当時 Sinead O'Connor好きの幼なじみが貸してくれて
知った12"だったのですが、コレがかっこよくって。

James BrownのFunky Drummer のビートに
O'ConnorのVoがめっちゃハマっててカッコイイ!
って思ったんですよ。
   ↓




聴きました!? コレ!! 

私のお母ちゃんはこの曲が聴こえた時に
「なんや コレ? お経か? お経みたいやなぁ~」 って・・・。

まぁ~ お母ちゃんにはそう聴こえてもしゃ~ないかって。。。

この12"には 
Super DJ Dmitry と Jungle DJ Towa Towa 
Deee-Lite 2人の名前がクレジットされてます。

たぶんなんですけどね、違うRemixのほうは
The Smiths の "How Soon is Now" を
サンプリングしてると思うんですよ。
コレがまたよくって、私はそのRemixをよくかけてたんですけど。
いまでもDJのときは、とりあえずはバッグに入ってますね。


How Soon is Now

余談の 余談になりますが・・・。
この曲って t.A.T.u がカバーしててね。
実はこのカバーがけっこう好きだったりします。


タモさんも巻き込まれた?
あの騒ぎはなんやったんでしょうね・・・。

まぁ、余談はさておき。

このレコードを教えてくれた幼なじみは
The Smiths もだいすきなんですよね。
そりゃぁ~ おすすめするよなぁ。
The Smithsのアルバム聴きなおしたくなってきた。

( babeefunk )
Theme:DJ/CLUB | Genre:音楽 |
Category:'90 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<オレンジ - Bonnie Pink | HOME | Walking Wounded - Everything But The Girl>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。