RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

4月もdjboyfriendが担当

2009.04.30 Thu
4月もスタートが遅れました。
いつも、これを読んでくれてるみなさん、ありがとうございます。

今月は、所謂”ROCK”のジャンルに分けられるアーティストの作品から
DJで使える/使いたい、ミックスCDで使える/使いたい、
メロウな音楽を紹介していく予定です。

80年代には、マイケルジャクソンもプリンスも、「ロック」のカテゴリーに分類されていました。
それだけ「ロック」が幅広いジャンルを包括していたということだと思います。

その頃は、僕もワクワクして、それよりもっと前の、70年代とかの「ロック」をよく聴いてました。

90年代になり、ブラック・ミュージックを聴くようになってから、めっきりロックを聴かなくなりました。
ギターを中心とした音楽がしんどくなったのです。

クラブ・ミュージックを聴いた後に、その延長の感覚で、それと無縁の音楽を聴く。
それが今とても楽しく新鮮です。
改めて「ロック」を聴いてみると当時ワクワクしていた理由がわかりました。

ギターだけがロックじゃないんです。
デ・ラ・ソウルがビートルズに例えられることが多いと思うが、
あの雑多感を持っているロックはビートルズだけじゃないんです。

ジャズっぽい曲や、ソウルっぽい曲、ディスコ。
色んな音楽がロックのアルバムには含まれています。

それでは今月もよろしくお付き合い下さい。

Theme:音楽のある生活 | Genre:音楽 |
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<Chewing Gum/Annie | HOME | タイトルなし>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。