RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

WAR 「ALL DAY MUSIC」

2008.08.01 Fri
51-gaxZ8wvL._SL500_AA240_[1]

7月から始まったこのブログ、

8月は僕の担当です。
よろしくお願いします。

僕達が運営するミックスCDレーベル、
「ハワイレーベル」。
そこから一番最初にリリースされたのが
「in the cafe groove」。

クラブイベントを、
カフェ的な雰囲気の中で
リラックスして楽しんでもらおう。

そんな感じで
約10年前、
はじまったイベントが「hawaii cafe」。
そのノベルティが「in the cafe groove」でした。
(午前3時がおやつの時間で、
 みんなでケーキを食べるのが恒例でした)

当時、カフェのBGMって、
ジャズやボサノヴァばっかり。
他にもあるでしょ、
と思って作ってみました。

基本、メロウな音楽が好きで、
どんなジャンルにもひょっこりと隠れてるような
メロウな曲も含め、
なるべく幅広いジャンルで、
しかもちゃんと流れを持った物を、
っていうのがコンセプト。

作っていくうちに、
固まったコンセプトとしては、
「R&Bの拡大解釈」。
ブラックミュージックの影響の
受けている歌物全般を、
R&Bと定義して、
(その黒さがかなり薄いものも含めて)
聴きやすい物を色んなジャンルから集めて、
展開をつけながら、
同じ流れの中に並べる。

ちなみに「in the cafe groove」シリーズはこちら
in the cafe groove vol.1
in the cafe groove vol.2

記念すべき第一回目は、
そのハワイレーベルから
一番最初に出した
「in the cafe groove VOL. 0」
の一曲目、
WARALL DAY MUSIC」。

この曲かけると、
場の空気間がかわる気がします。
リラックスした雰囲気に。

なのでライブの前のDJの時とかは
よくかけます。
ハワイレコードでも
よくお客さんに薦めました。

WARは、
ヒップホップのサンプリングネタになったり、
オザケンネタがあったり、
色んな層から聞かれているようですね。

僕としては
「ねちっこいファンク・バンド」
のイメージがあるのですが、
こんな良い曲も発表してたりします。

アルバム・バージョンです。


ライブ・バージョンです。





Theme:カフェ・雑貨屋音楽 | Genre:音楽 |
Category:'70 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<What Do I Do phil fearon and galaxy | HOME | ごあいさつ>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。