RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

CRIMSON / 中森明菜

2009.11.24 Tue
511BBZ01K0L._SL500_AA240_[1]

最近80年代の曲をサウンドに注意して聴いてることは、
このブログを読んでくれてる数少ない人には分かっているでしょう。

今日紹介の86年のこのアルバムは、
最近改めて聴いてその内容の良さに感動したので紹介します。

ファンからの評価も高いので、僕が改めて言うまでもないのですが、
あのアンニュイな歌い方と、
シンセを使った80年代のブラコン的なサウンドが意外とマッチ。
(あくまでも”的”で、これまで紹介してきたメロウなテクノ的な音色っていう感覚とも、僕の中では近い)

曲としては、
竹内まりやがセルフカバーした「駅」のオリジナルバージョンはじめ数曲提供。
小林明子さんの数曲提供しているがどの曲もクォリティが高い。

先に書いたが、
歌い方に合わせて曲を書いたのか
本当にあのアンニュイな歌い方がとてもいきている。
「駅」も明菜バージョンの方が断然素晴らしい。

このブログのテーマに合うような
分かりやすいメロウ・グルーヴと少し違うかもしれないが、
メロウだし、今聴いてとても良いし、アルバムとして素晴らしい作品。

この「OH NO、OH YES!」も竹内まりやさんのバージョンの方がおなじみですね。



(DJ BOYFRIEND)

Category:'80 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<NICE NICE NICE / ナイス橋本 | HOME | 今月はdj boyfriendの担当です >>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。